Reuters logo
ムバラク前大統領に終身刑、不服の市民らは抗議デモ
2012年6月3日 / 02:32 / 5年前

ムバラク前大統領に終身刑、不服の市民らは抗議デモ

[カイロ 2日 ロイター] エジプトのムバラク前大統領(84)が反政府デモ参加者の殺害を命じた罪などで起訴され、死刑を求刑された裁判で、首都カイロの特設法廷は2日、前大統領に終身刑判決を言い渡した。

6月2日、エジプトのムバラク前大統領(84)が反政府デモ参加者の殺害を命じた罪などで起訴され、死刑を求刑された裁判で、首都カイロの特設法廷は、前大統領に終身刑判決を言い渡した。写真は判決後に行われたタハリール広場の抗議デモ(2012年 ロイター/Mohammed Salem)

中東の民主化運動「アラブの春」で崩壊した独裁政権の指導者が法廷で裁かれたのは、今回の裁判が初めて。中東の衛星テレビ局アルジャジーラによると、前大統領は控訴する意向だという。

ムバラク前大統領はサングラスをかけ、移動式ベッドに乗ったまま、鉄格子に囲まれた被告席で判決を聞いた。その後はすぐにヘリコプターで刑務所内の病院に向かった。国営テレビは、刑務所に向かう途中、前大統領が「健康上の危機」に陥ったと伝えている。

アドリ元内相にも終身刑が下されたが、警察幹部6人は証拠不十分として無罪となった。また、汚職の罪に問われていたムバラク前大統領の息子2人への訴追は棄却された。

昨年2月11日にムバラク政権が崩壊するまでに、治安部隊の弾圧などで約850人が死亡した。

判決を受け、首都カイロのタハリール広場や同国第2の都市アレクサンドリアでは、判決を不服とする市民らが大規模な抗議デモを行った。

エジプトでは今月16―17日に大統領選の決選投票が控えているが、穏健派イスラム主義組織「ムスリム同胞団」の傘下政党である自由公正党のモルシ候補は、自分が大統領に当選するなら、証拠を掘り起こして「殉教者のために報復する」と約束。一方、ムバラク政権で最後の首相を務めたシャフィク候補は、フェイスブックに「今回の裁判で、誰であろうと法の上に立つことはできない」とのコメントを掲載した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below