Reuters logo
テニス=錦織が世界ランク16位、マリーは1つ上げて3位に
2012年9月12日 / 01:01 / 5年後

テニス=錦織が世界ランク16位、マリーは1つ上げて3位に

[11日 ロイター] 男子テニスの最新世界ランクが11日に発表され、先の全米オープンで3回戦に進んだ錦織圭は、前回の18位から2つ上げて、自己最高タイの16位に浮上した。

9月11日、男子テニスの最新世界ランクで、錦織圭は前回の18位から2つ上げて、自己最高タイの16位に浮上した。ニューヨークで8月撮影(2012年 ロイター/Lucas Jackson)

添田豪は53位、伊藤竜馬は67位だった。

全米オープンで四大大会初優勝を遂げたアンディ・マリー(英国)は、同大会を欠場したラファエル・ナダル(スペイン)を抜いて3位に。1位のロジャー・フェデラー(スイス)と2位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は変わらなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below