Reuters logo
サッカー=W杯南米予選でアルゼンチンがドロー、メッシ無得点
2012年9月12日 / 04:42 / 5年前

サッカー=W杯南米予選でアルゼンチンがドロー、メッシ無得点

9月11日、サッカーの2014年W杯ブラジル大会南米予選で、アルゼンチンはペルーと1─1で引き分けた。この日は好調のアルゼンチンFWリオネル・メッシ(左)にゴールは生まれなかった(2012年 ロイター/Enrique Castro-Mendivil)

[リマ 11日 ロイター] サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会南米予選は11日、各地で試合を行い、アルゼンチンはペルーと1─1で引き分けた。

ペルーは開始早々に得たPKをクラウディオ・ピサロが決められずにチャンスをつぶしたが、前半22分にカルロス・ザンブラノが先制ゴール。しかし、アルゼンチンも同38分にゴンサロ・イグアインがネットを揺らし、同点に追いついた。

アルゼンチン代表の直近6試合で10ゴールと好調だったFWリオネル・メッシは先発フル出場したものの、この日はゴールを決めることができなかった。

そのほかでは、コロンビアがチリに3─1で勝利。ベネズエラはパラグアイを2─0で下し、ウルグアイとエクアドルは1─1で引き分けた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below