Reuters logo
アングル:政府・日銀で中国経済への懸念浮上、構造的な成長率低下を警戒
2012年9月12日 / 04:42 / 5年前

アングル:政府・日銀で中国経済への懸念浮上、構造的な成長率低下を警戒

9月12日、欧州向けの輸出不振が中国経済の減速要因とされる中、政府・日銀内では構造的な成長率低下を懸念する声が聞こえ始めた。昨年3月撮影(2012年 ロイター/Jason Lee)

[東京 12日 ロイター] 欧州向けの輸出不振が中国経済の減速要因とされる中、政府・日銀内では構造的な成長率低下を懸念する声が聞こえ始めた。とりわけ注目しているのは、リーマンショック以降の過剰投資と、労働力減少の可能性。いくら景気刺激策を打ち出したところで、効果が限定的になる恐れがある。

世界経済のけん引役だった中国の急速な成長鈍化は、世界的な景気後退の引き金になりかねず、日本の政策当局は神経をとがらせている。

「中国の潜在成長率が下がってきている可能性があるが、どの程度かがわからない」──ある日銀幹部は公式見解ではないとした上で、こう懸念を表明する。8月は輸入が7カ月ぶりに減少、工業生産も前年比伸び率が3カ月連続で減少、製造業購買担当者景気指数(PMI)が節目となる50を9カ月ぶりに下回るなど、中国の経済指標は軒並み悪化した。鉄鋼、アルミなど素材関連の需要急減は世界の商品市況急落を招き、日本の素材産業や海運業界に大打撃を与えている。

この日銀幹部は、中国経済の減速長期化が欧州危機による輸出の減少だけでは説明が難しいと指摘。2002年以降に9%以上の成長を続けてきた中国が、08年のリーマンショック後は潜在成長率が低下、にも関わらず従来の成長率を前提とした公共投資を進めた結果、過剰投資が重しになっているのではないかと話す。

日銀は表向き、中国を含む新興国が世界経済のけん引役として、日本の生産・輸出を引っ張るとの見方を維持している。欧州債務問題の影響で減速が長期化している中国経済も、政策効果などで回復するとの見方だ。しかし白川方明総裁は8月末以降の講演で、地方から都市部への人口移動終了、少子高齢化による労働人口減少について繰り返し触れている。中国の成長ペースがどのぐらい鈍化するか注視しているとみられる。日本の政府内でも、中国の政策効果に期待しつつ、成長見通しを引き下げる議論がある。

クレディ・スイス証券の白川浩道チーフエコノミストは、信頼性の低い中国政府による統計よりも、電力消費量と銀行貸出に注目する。実際、7月の中国電力消費量は前年比プラス4.5%にとどまっており、政府が発表した8%台の経済成長と整合性がとれていない。「リーマンショック後ほどではないが、かなり厳しい状況にあるのは間違いない」と、白川氏は推察する。

潜在成長率が低下しているとすれば、追加投資をしても生産設備の過剰を招くだけ。政府・日銀関係者からは、中国の財政出動の規模は限られるとの見方も聞かれる。中国はこのほど、1兆元(12兆4000億円)の公共投資を打ち出したが、「リーマン後の4兆元の景気対策による過剰投資の影響が残っているため、短期間での出動額は限定的になる」と、ある関係者は話す。

財務事務次官、日銀副総裁などを歴任した武藤敏郎・大和総研理事長は11日、ロイターとのインタビューで「中国政府は、資源やエネルギーをふんだんに使う『粗放的』経済成長モデルを転換する必要性に気付いている」と指摘。「成長率が例えば6%を下回ったりすれば大変だが、(第2四半期の)7.6%でも大規模な財政出動を行う様子はなく、8%程度ならば均衡的に発展できる水準と考えているようだ」と語った。

中国の成長率低下が現実のものとすれば、今後の焦点は世界経済や日本経済にどのような影響を与えるかだ。クレディ・スイスの白川氏は「世界経済が需給ギャップを均衡させるには3.5%程度の成長率が必要で、これには中国で6%成長が必要」と話す。裏を返せば中国の成長率が6%を下回れば、世界でデフレが進む可能性があり、世界経済は今以上に視界不良となる可能性がある。ある日銀関係者は、その程度によっては世界的な景気後退の引き金を引く可能性があると警戒する。

(ロイターニュース 竹本能文;編集 久保信博)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below