Reuters logo
100歳の仏サイクリスト、5時間以内で100キロ走破に挑戦へ
2012年9月28日 / 04:42 / 5年前

100歳の仏サイクリスト、5時間以内で100キロ走破に挑戦へ

9月27日、100歳のフランス人男性ロベール・マルシャンさんが、自転車の100キロ走に挑戦し、記録更新を狙う。写真はリヨンで撮影(2012年 ロイター/Robert Pratta)

[リヨン(フランス) 28日 ロイター] 100歳のフランス人男性ロベール・マルシャンさんが28日、自転車の100キロ走に挑戦し、記録更新を狙う。5時間以内での走破を目指すという。

11月で101歳を迎えるマルシャンさんは、ボクシング愛好家の元消防士。記録挑戦のために、数カ月間毎日トレーニングを重ね、本番では時速22.5キロで走ることが目標だ。

「達成すれば、世界一の男になれる」と意欲を見せるマルシャンさんは、現在独り暮らしで、車の運転も料理も掃除も他人の助けなしにこなす。

マルシャンさんの衰えない体力には科学者も注目しており、3カ月に1回検査を受けている。「彼らは55歳の体格をしていると言ってきた」と笑顔を見せたマルシャンさん。「ワインも女性も、生活から取り上げたことはない。ただ、いつも適度な量を心掛けた」と若さの秘訣を伝授。

また、レースのために何らかの運動能力向上薬を使う予定はあるかと尋ねられたマルシャンさんは、「唯一のドーピングは、スプーン1杯のハチミツを入れた水だけ。でも本当にドーピングをすれば、時速35キロは出せると思うよ」と冗談交じりに返答。ユーモアもあふれる100歳が、世界一を目指して記録に挑む。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below