Reuters logo
サッカー=テリーが4試合出場停止、人種差別発言で
2012年9月28日 / 05:12 / 5年前

サッカー=テリーが4試合出場停止、人種差別発言で

9月27日、イングランド・サッカー協会は、相手選手に人種差別的発言をしたとして、チェルシー所属の元イングランド代表DFジョン・テリーにリーグ戦4試合の出場停止処分と罰金22万ポンドを科すことを発表した。25日撮影(2012年 ロイター/Eddie Keogh)

[ロンドン 27日 ロイター] イングランド・サッカー協会(FA)は27日、相手選手に人種差別的発言をしたとして、チェルシー所属の元イングランド代表DFジョン・テリー(31)に対し、リーグ戦4試合の出場停止と罰金22万ポンド(約2800万円)を科すことを発表した。テリーは14日以内に異議申立てできる。

テリーは昨年10月のリーグ戦で、クイーンズパークレンジャーズのアントン・ファーディナンドに対し人種差別的発言をした疑いを持たれ、7月に無罪判決を受けていた。テリーの弁護士は地元メディアに「FAが裁判所の無罪判決と異なる結論に至ったことに落胆している。詳細な理由が記載された書類の提示を求めており、異議申し立てするかどうかの決断をする前に注意深く検討する」と語った。

一方、所属先のチェルシーは「ジョン・テリーに関するFAの本日の決断を尊重する」との声明を出した。

テリーはFAの聴聞が始まる前日の23日に、イングランド代表からの引退を表明していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below