Reuters logo
焦点:中国人民元の国際化推進、相場変動の激化招く
2012年2月23日 / 06:23 / 6年前

焦点:中国人民元の国際化推進、相場変動の激化招く

[上海 22日 ロイター] 2年間にわたり人民元の国際化が進められた結果、好むと好まざるとにかかわらず、人民元は以前より世界市場の気まぐれな動きに左右されるようになっている。

2月22日、2年間にわたり人民元の国際化が進められた結果、人民元は以前より世界市場の気まぐれな動きに左右されるようになっている。写真は2010年撮影(2012年 ロイター/Petar Kujundzic)

昨年12月初旬、人民元相場が10日連続で許容変動幅いっぱい下落し、多くのアナリストは、中国経済のハードランディングを心配して「ホットマネー」が中国から逃げ出している証拠だと受け止めた。しかし短期的なパニックが収まると、人民元建て取引の促進を意図した改革が貿易にかかわる企業に、中国の厳しい資本規制を回避する新たな方法を生み出していることが明らかになった。このことが、オンショア為替市場の動きを激しくさせている。

中国人民銀行(中央銀行)の元金融政策委員の余永定氏はウェブサイト「Project Syndicate」への寄稿で、「そうしたエピソードは、為替相場の動きに恒久的な変化が起きたことを示しているようだ」と指摘した。

資本規制のため、投機筋にとって「中国を空売りする」のは簡単ではない。しかし、人民元政策の変化によって、貿易を手掛ける企業が中国経済への悲観論に便乗することは可能になった。特に香港のオフショア人民元(CNH)市場の拡大は貿易関連企業に、オンショアとオフショアの人民元相場のスプレッドを利用した裁定取引の道を開いた。その結果、国際的な要素の影響を資本規制が緩和する力が弱まり、中国への外貨の流出入は以前より激しく変化するようになっている。

また、中国の財とサービスに対する輸出需要や外国資本の対中投資の動向を探るうえで、外貨準備高の指標としての正確さが低下している。人民元の需要が強いとき、以前なら人民銀行に売却されたドルが、オフショア市場で売られることで、国内の外貨の積み上がりが抑制されている。逆に人民元需要が弱いとき、以前なら人民銀行から購入されたドルが、オフショア市場で買われることで、国内の外貨の減少が起こりにくくなっている。

<輸入・輸出業者がオフショア市場利用>

2010年遅くにオフショア人民元取引が活発化し始めて以降、オフショア人民元相場はほぼ一貫してオンショア人民元相場に対しプレミアムになっていた。ドルの需要家である中国の輸入業者にとってこれは、ドルの調達場所を同じ額の人民元でより多くのドルを買えるオフショア市場に移す誘因になった。このことが、昨年の第1・四半期から第3・四半期にかけての中国の外貨準備高増加に貢献した可能性は極めて高い。外貨準備高は第1─3・四半期に2700億ドル、前年同期比16%増加したが、この間の貿易黒字幅は前年同期を下回っていた。

しかし昨年9月になると、欧州債務危機などによるリスク回避の動きで資金が安全を求めて流出し、オンショア人民元相場はオンショア相場に対しディスカウントに逆転した。貿易関連企業に対する誘因効果も逆になり、輸出業者が外国の顧客から受け取ったドルを売る場所を、オフショア市場に移すようになった。

国内での輸出業者のドル売りが減った結果、中国の外貨準備高は昨年第4・四半期に210億ドル減少した。1999年に月次の外貨準備高の発表が始まってから初めての減少だった。また、香港にあるオフショアの人民元建て預金が1月に5890億元減少した理由も、輸出業者が香港でドルを売って手にした人民元を国内に送金したためと考えられる。

スプレッドの逆転は国内の銀行間為替市場に大きな影響を与えた。昨年第4・四半期に中国は480億ドルの貿易黒字を出していたが、人民元の直物相場はほぼ連日、人民銀行の定めた基準値を下回った。人民銀行は基準値を強気に設定し、市場に人民元安を容認しない姿勢を示唆したが、市場での売り圧力はやまず、同行は12月16日に大量のドルを売る市場介入を断行した。

<再び資金が流入か>

中国経済のハードランディングへの不安はほぼ解消し、オフショア人民元相場はオンショア相場に対しプレミアムに戻っており、第1・四半期には再び資金が流入する可能性出ている。いまのところ裁定取引ができるのは、実際の貿易取引に関与していることを文書で証明できる企業にほぼ限定されている。投機的行為を取り締まる厳しい資本規制のため、単に資金を動かそうとする投資家には裁定取引は容易でない。それでも一部のアナリストは、そうした取引が行われているとみている。

モルガン・スタンレーの中国経済責任者、喬虹(Helen Qiao)氏は、2月3日付のリサーチノートで「オンショアとオフショアの為替レートの差が広がり、投機筋は少なくとも2%の利益を得ることができる」と指摘した。オンショアでドルを売って人民元を買い、オフショアでその反対を行う手法だ。

(Gabriel Wildau記者)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below