Reuters logo
英中銀は緩和的政策スタンスを維持すべき=マイルズ金融政策委員
2012年2月23日 / 07:38 / 6年前

英中銀は緩和的政策スタンスを維持すべき=マイルズ金融政策委員

[ロンドン 23日 ロイター] イングランド銀行(英中銀)金融政策委員会のマイルズ委員は23日、英経済は依然「不安定な」状況にあり、中銀は緩和的な金融政策スタンスを維持しなければならないと述べた。

CNBCのインタビューで「歴史的に最も深刻な部類に入るリセッションから、まださほど回復していない。今求められる金融政策は、非常に緩和的なスタンスを維持し、できるだけ早く需要を押し上げることだ」と述べた。

英中銀は今月、資産買い入れ枠の500億ポンド拡大を決定した。

22日発表された金融政策委員会の議事録では、マイルズ委員がポーゼン委員とともに750億ポンド(1190億ドル)の拡大を主張していたことが明らかになった。

マイルズ氏は「私の考えでは、今後の見通しを考えて、昨年10月の決定と同様のペースで資産買い入れを継続することが理にかなっている」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below