Reuters logo
中国外務省、北朝鮮のロケット発射で冷静な対応呼びかけ
2012年4月10日 / 07:52 / 6年前

中国外務省、北朝鮮のロケット発射で冷静な対応呼びかけ

4月10日、中国外務省は、朝鮮半島の緊張悪化を避けるため、関係国に冷静な対応を呼びかけた。写真はメディアに公開されたロケット「銀河3号」。8日撮影(2012年 ロイター/Bobby Yip)

[北京 10日 ロイター] 中国外務省は10日、朝鮮半島の緊張悪化を避けるため、関係国に冷静な対応を呼びかけた。北朝鮮は、西側諸国が国連決議違反だと指摘する長距離ロケットの発射準備完了が近いことを明らかにしている。

中国外務省の劉為民報道官は定例会見で、すべての関係国は、朝鮮半島の緊張悪化を避けるため国際法を尊重すべきと述べた。

北朝鮮は、米国や周辺国の反発にもかかわらず「人工衛星」打ち上げ計画を進めている。8日の韓国の報道によると、3回目の核実験も準備が進められているという。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below