Reuters logo
イタリア・スペインの債券利回り上昇、米雇用統計で懸念再燃
2012年4月10日 / 08:27 / 5年前

イタリア・スペインの債券利回り上昇、米雇用統計で懸念再燃

[ロンドン 10日 ロイター] 10日序盤の欧州市場で、イタリアとスペインの債券利回りが全般に上昇している。米国の非農業部門雇用者数増加幅が予想を下回ったことで、世界経済をめぐる懸念が再燃している。

イタリアの10年債利回りは12ベーシスポイント(bp)上昇して5.56%、2年債利回りは13bp上昇の3.00%。

ドイツ連邦債に対する利回りスプレッドは10年セクターで15bp上昇し、385bpとなった。これは2月中旬以来の高水準。

一方、スペイン国債の利回りも全般に上昇し、ドイツ連邦債に対する利回りスプレッドは10年セクターで15bp上昇して418bpと、2011年11月以来の高水準に達した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below