Reuters logo
豪政府が2012/13年度予算案発表、15億豪ドルの黒字に
2012年5月8日 / 05:35 / 5年前

豪政府が2012/13年度予算案発表、15億豪ドルの黒字に

5月8日、オーストラリア政府は、財政黒字を見込む2012/13年度予算案を発表する。写真はギラード首相。昨年10月、パースで撮影(2012年 ロイター)

[キャンベラ 8日 ロイター] オーストラリア政府は8日、財政黒字を見込む2012/13年度(2012年7月─13年6月)予算案を発表した。予定していた減税は見送る一方、現金支給策を提案。ギラード政権を揺さぶる身内のスキャンダルから有権者の関心をそらす狙いがある。

スワン財務相は議会向けの予算案説明で、防衛費や海外援助費用の削減、企業向け減税案の見送りなどにより、12/13年度は15億豪ドル(15億3000万ドル)の黒字を見込んでいると指摘。「世界的な景気後退を受けた財政赤字の数年間は過ぎ去った。黒字は今後数年間続く」と述べた。

支持率が低迷しているギラード政権は、新たに低所得層向けの現金支給などを表明。与党・労働党の支持層で高まる怒りを抑える狙いだ。

エコノミストからは、中央銀行が利下げを実施したばかりという状況のなか、財政黒字の必要性に疑問の声も上がっているが、スワン財務相は、緊縮財政により、大手格付け会社の「トリプルA」評価が維持できることにつながり、中銀による再利下げの余地も生まれることになるとの考えを示した。

財務相は「黒字予算案は世界経済の激変に対する最良の防御となる。米経済は緩やかな回復局面にあるが、依然として長く険しい道のりが控えている。欧州情勢は引き続き、世界経済の先行きに影を落としている」と述べた。

財務相は、産業界が2012/13年度に過去最大となる1200億豪ドルを資源プロジェクトに投資するとの見通しを示した。

2011/12年度は444億豪ドルの財政赤字となる見込み。昨年11月時点の371億豪ドルの赤字見通しから赤字幅は拡大する。

財務相は、オーストラリアの国内総生産(GDP)伸び率について、2012/13年度は3.25%になるとの見通しを表明。従来見通しを維持した。失業率は現在の5.2%から5.5%へ若干の上昇を見込む。

また、対GDP比の債務比率は2011/12年度に9.6%でピークとなるが、12/13年度には9.2%に低下するとの見通しを示した。

*内容を追加して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below