Reuters logo
米財政の崖協議、大統領が税収増を2000億ドル引き下げ
2012年12月12日 / 00:41 / 5年後

米財政の崖協議、大統領が税収増を2000億ドル引き下げ

[ワシントン 11日 ロイター] オバマ米大統領は、財政の崖回避に向けた与野党協議の新提案に、今後10年の税収増を当初の1兆6000億ドルから1兆4000億ドルに引き下げることなどを盛り込んだ。議会関係者が11日明らかにした。

12月11日、オバマ米大統領は、財政の崖回避に向けた与野党協議の新提案に、今後10年の税収増を当初の1兆6000億ドルから1兆4000億ドルに引き下げることなどを盛り込んだ。10日撮影(2012年 ロイター/Jason Reed)

詳細は明らかになっていない。

これに対して共和党のベイナー下院議長は、受け入れられるものではないとの見解を示している。また共和党側が提示した新たな対案について、税収増は8000億ドルとするこれまでの方針から大きく変化はない。いずれも下院議長の報道官が明らかにした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below