Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小幅下落、長期金利0.090%に上昇
2017年7月10日 / 02:16 / 2ヶ月前

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小幅下落、長期金利0.090%に上昇

    [東京 10日 ロイター] - 
    <11:10> 国債先物は小幅下落、長期金利0.090%に上昇
    
    国債先物は小幅下落して午前の取引を終えた。7日の海外市場で米独長期債利回りの
上昇が続いたことで、円債市場でも短期筋からの売りが先行した。ただ、米雇用統計に関
しては賃金の伸びが低迷していることから米長期金利の上昇が抑制されており、国債先物
も下値に買いが入ることで一方的に下落することはなかった。
    現物債は模様眺めとなり動意薄。日銀支店長会議での黒田東彦総裁のあいさつは特段
材料視されなかった。
    
    財務省が発表した6月の対外対内証券投資売買契約の状況(指定報告機関ベース)に
よると、居住者が外債(中長期債)を1兆4336億円買い越した。一方、非居住者は日
本国債(中長期債)を1兆4658億円売り越した。市場では「国内勢の外債買いは政治
的なリスクが払しょくされたことで、欧州債を中心に買いやすかったのだろう。海外勢の
円債の売り越しに関しては、大量償還絡みと思われる」(国内金融機関)とみている。
    
    内閣府が10日に発表した5月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船
舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は、前月比3.6%減の8055億円とな
ったが、円債市場の反応は限られた。
    
    長期国債先物中心限月9月限の前引けは、前営業日比5銭安の149円76銭。10
年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.090%。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.040─マイナス0.060%
付近を中心に取引された。準備預金の積み後半となり、一部金融機関の資金調達意欲がし
っかりと示された。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。
    
    
 TRADEWEB                           
       OFFER   BID      前日   時間
                        比     
 2年   -0.109   -0.096  0.001  11:00
 5年   -0.044   -0.036  0.002  11:00
 10年   0.087    0.095  0.003  10:54
 20年   0.608    0.618  0.006  10:59
 30年   0.882    0.892  0.002  11:00
 40年   1.069    1.081  0.004  11:02
 
    <10:31> 国債先物もみあい、米雇用統計・内閣支持率低下を消化
    
    国債先物はもみあい。足元の中心限月9月限は前営業日比1銭安の149円80銭近
辺で推移している。市場では「米雇用統計、安倍内閣の支持率低下などを消化して次の材
料待ちという感じだ。12日のイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の下院での議会
証言待ちとなっている市場参加者が増えているもよう」(国内証券)という。
    
    各種世論調査で安倍内閣の支持率が低下していることについて、みずほ証券・チーフ
マーケットエコノミストの上野泰也氏は「よく中身を見ると、他に安倍晋三首相に代わる
政治家や政党があるかというと、『ない』ということを示唆する結果になっている。した
がって、安倍内閣が急に終わるとか、アベノミクスが急になくなるという結論にはならな
い」と分析している。
    
    
 TRADEWEB                          
       OFFER   BID     前日   時間
                       比     
 2年   -0.108  -0.097      0  10:27
 5年   -0.045  -0.037  0.001  10:27
 10年   0.083   0.091      0  10:27
 20年   0.603   0.612      0  10:14
 30年   0.878   0.888      0  10:13
 40年   1.069   1.081  0.004  10:27
 
    <08:59> 国債先物は下落で寄り付く、買い戻しも入りプラス圏に浮上
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比4銭安の149円77銭と下落して寄り付いた
。7日の海外市場で米独長期債利回りの上昇が続いたことで、「円債市場でも短期筋から
の売りが先行した。ただ、米雇用統計に関しては賃金の伸びが低迷していることから米長
期金利の上昇が抑制されており、その点に絞った買い戻しも入っている」(国内証券)と
いう。また、日銀が7日に実施した国債買い入れではオファー増額と「指し値」オペがダ
ブルで行われたことで、「大きく売り込まれることはない」(同)とみられている。
    国債先物は寄り安後にプラス圏に浮上。10年最長期国債利回り(長期金利)は前営
業日比横ばいの0.085%で寄り付いた。
    
    
 TRADEWEB                         
       OFFER   BID     前日   時間
                       比     
 2年   -0.111  -0.098      0  8:52
 5年   -0.048  -0.039      0  8:52
 10年   0.081   0.088      0  8:54
 20年   0.605   0.615  0.003  8:52
 30年   0.878   0.888      0  8:54
 40年   1.068   1.081  0.004  8:52
 
    
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below