Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半に上昇、株高を好感
2017年6月16日 / 00:16 / 3ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半に上昇、株高を好感

[東京 16日 ロイター] -

<09:12> ドル111円前半に上昇、株高を好感

ドルは111.11円付近で一時111.14円まで上昇した。日経平均が前営業日比で100円を超える上げ幅となっていることや、米長期金利が若干上昇していることなどを好感している模様。

さらに、前日の海外市場の高値110.98円を上抜けたことで、短期筋を中心にドル買いが広がった。

111円台では週末を控えた持ち高調整や利益確定売りが出やすい、とみられている。

<07:51> ドル110.20―111.50円の見通し、111円台では持ち高調整売りも

きょうの見通しは、ドル/円が110.20―111.50円、ユーロ/ドルは1.1100―1.1200ドル、ユーロ/円が122.80―124.10円。

前日海外市場では、6月の英中銀金融政策委員会で、金利は据え置かれたものの、3人が利上げを指示したことをきっかけに、英ポンドが上昇。英ポンド/円も141円台まで急伸したことの波及効果で、ドル/円も上昇した。その後のニューヨーク市場では市場予想を上回る米景気指標が発表されたことで、110.98円までドル買いが進んだ。

ただ、「原油価格が下げ止まらないことや、ナスダックが続落したこと、ロシアゲート問題がくすぶっていることなどで、ドルの上昇は111円の手前で止まった」(外為アナリスト)という。

この日も、「111円台では、週末を控えた持ち高調整の売りや、利益確定売りが出やすいとみられる」(同)。ただ、110円台前半から半ばでは、ドルの押し目買いニーズがあると見られている。

きょうの日銀金融政策決定会合については、市場の関心は薄れており、イベントという位置づけではないとの意見が複数出ていた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below