Reuters logo
寄り付きの日経平均は反落、地政学リスク・円高を懸念
2017年4月11日 / 00:31 / 6ヶ月前

寄り付きの日経平均は反落、地政学リスク・円高を懸念

 4月11日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比80円33銭安の1万8717円55銭となり、反落して始まった。2016年2月撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

[東京 11日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比80円33銭安の1万8717円55銭となり、反落して始まった。為替が1ドル110円台後半まで円高に振れたことに加え、北朝鮮情勢の緊迫化など地政学リスクの高まりが懸念された。寄り後に下げ幅は100円を超えた。石油関連、非鉄が安く、銀行、電機などもさえない。半面、小売、不動産などはしっかり。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below