アルゼンチン上院委がYPF国有化法案承認、本会議で来週採決へ

2012年 04月 19日 07:42 JST
 
  • Mixiチェック

[ブエノスアイレス 18日 ロイター] アルゼンチン上院委員会は18日、スペイン石油大手レプソル(REP.MC: 株価, 企業情報, レポート)のアルゼンチン子会社YPF(YPFD.BA: 株価, 企業情報, レポート)の国有化法案を承認した。上院本会議で来週採決する。

アルゼンチンのフェルナンデス大統領は16日、YPFの株式の51%を接収する計画を明らかにした。さらに18日には、株式接収の対象に、レプソルが経営権を持つ「YPFガス」も含めることを決定した。こうした一連の国有化計画は、議会での可決が確実視されている。

18日のアルゼンチン株式市場で、YPFはおよそ28%急落した。

YPFの国有化計画については、スペイン政府が強く反発。スペインは、アルゼンチンは経済、外交上の「代償」を払うことになる、と警告しているが、株式接収を中止させる有効な手段はないと見られている。

米政府も、アルゼンチンでの投資に悪影響を及ぼす可能性がある、との懸念を示すなど、国有化計画には各国から批判の声が上がっている。


 
 
 

注目の商品

4月18日、アルゼンチン上院委員会は、スペイン石油大手レプソルのアルゼンチン子会社YPFの国有化法案を承認した(2012年 ロイター/Marcos Brindicci)

外国為替フォーラム

写真
年内にドル110円か130円か

年間レンジの傾向から、ドル円は年後半にヤマ場を迎え、110円か130円のいずれかを目指すとJPモルガンの佐々木融氏は予想。  記事の全文 

 
写真
FRBは利上げ時機逃したか

米国金融政策の行方は極めて不透明になっており、利上げの時機を逸した可能性もあると、三菱東京UFJ銀行の鈴木敏之氏は分析。   記事の全文 

 
ビデオ:原油もうひと波乱=柴田明夫氏
 
GDPに歪み、勝負は7月=岩下真理氏
 
買い戻しに耐えた円安=唐鎌大輔氏
 
ギリシャ危機でユーロ反落か=鈴木健吾氏
 
格下げは悪い円安予兆か=植野大作氏
写真
米国の「危険な賭け」

南シナ海で人工島建設する中国に対し、米軍関係者は強硬姿勢を訴え。  記事の全文 

 
写真
インドで味わう「苦い教訓」

出資したインドの不動産サイトでソフトバンクが学ぶ苦い教訓とは。  記事の全文 

 
写真
長期金利のカギは「時間軸」

米欧長期金利の安定化のカギはゼロ金利の「時間軸」だ。  記事の全文 | 関連記事 

 
「同盟国のうそ」見て見ぬふりが賢明か
 
イスラム国からラマディ「奪還」の方程式
 
今の市場は「根拠なき熱狂」か

ロイターの公式アカウントはこちら!