Reuters logo
トヨタ、約44万台リコール 無段変速機や燃料装置に不具合
2015年11月18日 / 05:52 / 2年前

トヨタ、約44万台リコール 無段変速機や燃料装置に不具合

 11月18日、トヨタ自動車は計10車種、約44万台をリコール(回収・無償修理)すると発表した。無段変速機(CVT)や燃料装置などに不具合があったため。けが人は出ていない。都内で2日撮影(2015年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)は18日、計10車種、約44万台をリコール(回収・無償修理)すると発表した。無段変速機(CVT)や燃料装置などに不具合があったため。けが人は出ていない。

CVTの不良では「カローラフィールダー」など約34万6000台(2006年3月から08年10月に製造)、燃料ポンプの不具合で「SAI」など約9万4000台(09年6月から13年8月製造)のリコールをそれぞれ届け出た。最悪の場合、走行不能に至るおそれがある。

また、「アイシス」約3100台(09年5月から同年9月製造)もリコールした。燃料装置(デリバリパイプ)の不具合が原因で、燃料が漏れるおそれがあるという。

白木真紀

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below