Reuters logo
米ドリームワークス、アジア19カ国で家族向けTVチャンネル開始
2014年12月10日 / 04:02 / 3年前

米ドリームワークス、アジア19カ国で家族向けTVチャンネル開始

 12月9日、映画制作会社米ドリームワークス・アニメーションは、2015年下半期中に、アジア19カ国で24時間放送の家族向けテレビチャンネルを立ち上げる計画を明らかにした。写真は11月撮影。メーシーズの感謝祭パレードでの「ヒックとドラゴン」のツゥースレス(2014年 ロイター/Carlo Allegri)

[9日 ロイター] - 映画制作会社米ドリームワークス・アニメーションSKGは9日、2015年下半期中に、アジア19カ国で24時間放送の家族向けテレビチャンネルを立ち上げる計画を明らかにした。

このチャンネルでは「マダガスカル」のスピンオフ作品「オール・ヘイル・キング・ジュリアン」や「長靴をはいた猫の冒険」「ヒックとドラゴン」などドリームワークス映画のキャラクターが出る番組を放映する。

米メディア娯楽大手タイム・ワーナー傘下のケーブルテレビ局HBOが保有するHBOアジアが、販売やマーケティング、テクニカルサービスを担当する。

番組は複数のプラットフォームと多言語に対応するという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below