Reuters logo
第1四半期の英GDP確報値、前年比+2.0%で予想と一致 家計支出鈍化
2017年6月30日 / 10:22 / 3ヶ月前

第1四半期の英GDP確報値、前年比+2.0%で予想と一致 家計支出鈍化

[ロンドン 30日 ロイター] - 英国立統計局が発表した第1・四半期の英国内総生産(GDP)確報値は、前期比0.2%増となり、予想と一致した。

第4・四半期の同0.7%増からは、大幅に減速した。

前年比では2.0%増加。予想と一致した。

第1・四半期の設備投資は前期比0.6%増加し、速報値と一致。第4・四半期の減少分を幾分取り戻した。

経常赤字は、169億ポンドに拡大し、対GDP比3.4%と、第4・四半期の2.4%から上昇した。経常赤字拡大は、年初の貿易収支の軟調が主要因という。

家計支出は0.4%増と第4・四半期の0.7%増から鈍化した。家計可処分所得は前期比1.4%減少し、3四半期連続のマイナスを記録。2013年第1・四半期以来の大幅な落ち込みとなった。

ONSによると、サービスセクターは4月に0.2%の伸びとなり3月から小幅鈍化、2─4月は0.2%の伸びで1─3月の0.1%から加速した。

スコシアバンクのエコノミストは、中銀の第2・四半期の景気回復見通しと一致するとし、8月初めの次回会合での利上げは選択肢との見方を示した。

*内容を追加しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below