Reuters logo
国連安保理、北朝鮮のミサイル発射で非難声明
2017年2月13日 / 23:40 / 7ヶ月前

国連安保理、北朝鮮のミサイル発射で非難声明

 2月13日、国連安全保障理事会(安保理)は、北朝鮮による弾道ミサイル発射を声明で非難した。声明は「安保理メンバーは、北朝鮮による、弾道ミサイルの発射を含めたあらゆる動きを非難する」とした。写真はライクロフト英国連大使、昨年9月撮影(2017年 ロイター/Darren Ornitz)

[国連 13日 ロイター] - 国連安全保障理事会(安保理)は13日、北朝鮮による弾道ミサイル発射を声明で非難した。

声明は「安保理メンバーは、北朝鮮による、弾道ミサイルの発射を含めたあらゆる動きを非難する」とした。

北朝鮮は12日午前、弾道ミサイルの発射実験を実施した。

声明は、安保理が2006年以降、北朝鮮の核実験と弾道ミサイル発射実験を受けて課してきた制裁措置の履行に取り組むことを強調。各国に制裁の完全な履行に向けた取り組みを強化するよう呼び掛けた。

米国、韓国とともに安保理の緊急会合の開催を呼び掛けた日本の別所浩郎国連大使は、北朝鮮のミサイル発射に関する協議における安保理の決意を歓迎するとした上で、すでに採択されている最も強力な決議を履行する必要があるとの考えを示した。

米国のヘイリー国連大使は緊急会合後、「言葉ではなく、行動で、北朝鮮に責任を負わせるときだ」とする声明を出した。

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below