Reuters logo
米5月貿易赤字2.3%減、輸出2年超ぶり高水準
2017年7月6日 / 15:33 / 3ヶ月前

米5月貿易赤字2.3%減、輸出2年超ぶり高水準

[ワシントン 6日 ロイター] - 米商務省が6日発表した5月の貿易収支の赤字額は前月比2.3%減の465億0700万ドルだった。輸出が2年1カ月ぶりの高水準となったことから赤字額が減った。ただ貿易は依然として第2・四半期国内総生産(GDP)の重しとなるかもしれない。市場予想は462億ドルの赤字だった。

4月の数字は475億8500万ドルと改定はほぼなかった。

5月のインフレ調整後の貿易赤字は628億3600万ドルと、4月の638億2000万ドルから減った。

5月はモノの実質輸出が過去最高水準となった。石油の輸出が過去最高となったことが押し上げ要因だった。

ただ依然として、実質の貿易赤字は4月と5月を平均して633億2800万ドルと、第1・四半期の平均である622億200万ドルを上回っている。貿易は第1・四半期GDPを0.23%ポイント押し上げたが、第2・四半期は押し下げ要因となることを示唆する。第1・四半期GDPは年率で1.4%増だった。アトランタ連銀が公表している第2・四半期のGDP予測は現時点で年率3.0%増。

5月の内訳は、輸出総額が0.4%増の1920億2800万ドルと、2015年4月以来の高水準となった。携帯電話やその他家庭用品などの消費財が急増した。自動車・同部品も増えた。一方、大豆の輸出が5億7700万ドル減ったことを反映して食品は7億1100万ドル減だった。

地域別でみると、中国向けのモノの輸出は3.6%増。メキシコとカナダは5.4%と9.6%それぞれ増加した。ドイツは7.4%増だった。

輸入総額は0.1%減の2385億3500万ドルだった。消費財の輸入が14億6600万ドル減。そのうち携帯電話やその他家庭用品が9億3800万ドル減り、減少幅の大半を占めた。自動車・同部品も減った。一方、資本財は12億5100万ドル増えた。原油の輸入は2億6498万バレルと、2012年8月以来の多さだった。

地域別では、中国からのモノの輸入が11.6%増。政治的に問題になることが多い対中貿易赤字は14.4%増の316億0800万ドルだった。メキシコは15.8%増の72億9100万ドルと、07年10月以来の高水準となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below