Reuters logo
米ケースシラー住宅価格指数が力強く上昇、西部好調
2015年5月26日 / 14:32 / 2年前

米ケースシラー住宅価格指数が力強く上昇、西部好調

[ニューヨーク 26日 ロイター] - スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が26日発表した3月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数は以下の通り。

━3月の米20都市圏住宅価格指数は前年比5.0%上昇と、2月に並び力強く上昇。特に西部での伸びが押し上げ要因となり、予想の4.7%を上回る。

━季調済前月比は1.0%上昇、予想は0.9%上昇。

━季調前前月比は0.9%上昇、予想は0.7%上昇。

━都市別では、サンフランシスコが前年比10.3%上昇、デンバーが10%上昇。前年比での上昇は2カ月連続、上昇率は過去最大となった。

━S&Pダウジョーンズ・インディシーズのデビッド・ブリッツァー氏は、「住宅価格は現在、1人当たり国内総生産(GDP)の伸び、および所得の伸びのいずれも上回るペースで上昇している。これにより将来的に住宅購入を考える人たちの数は減少していると考えられるため、住宅価格の伸びは今後は鈍化する公算が大きい」としている。

━10都市圏の住宅価格指数は前年比4.7%上昇。

━全米の住宅市場動向を示す指数は前年比4.1%上昇。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below