Reuters logo
米新規失業保険申請件数、14週連続で30万件下回る
2015年6月11日 / 16:12 / 2年前

米新規失業保険申請件数、14週連続で30万件下回る

[ワシントン 11日 ロイター] - 米労働省が11日に発表した6日終了週の新規失業保険申請件数は、前週比2000件増の27万9000件となり、予想の27万7000件を上回った。

ただ、労働市場の引き締まりを示す基準とされる30万件は14週連続で下回っており、改善が続いていることが示された。

4週間移動平均は3750件増の27万8750件。労働省は当該週は集計に影響を及ぼす特異な要因はなかったとしている。

5月30日終了週の受給総数は6万1000件増の226万5000件だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below