Reuters logo
アングル:トランプ氏を縛る国内事情、米ロ会談で進展見込めず
2017年7月5日 / 04:05 / 3ヶ月前

アングル:トランプ氏を縛る国内事情、米ロ会談で進展見込めず

 7月4日、トランプ米大統領(右)は7─8日にドイツ・ハンブルクで開かれるG20首脳会議の会期中に、ロシアのプーチン大統領(左)と初の直接会談を行う。写真左はモスクワ郊外で昨年1月、同右はNY市で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Ivan Sekretarev/Pool/Lucas Jackson)

[ワシントン 4日 ロイター] - トランプ米大統領は7─8日にドイツ・ハンブルクで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議の会期中に、ロシアのプーチン大統領と初の直接会談を行う。

トランプ氏は大統領選期間中にプーチン氏を「強力な指導者」とたたえ、悪化した米ロ関係の修復に協力して取り組む方針を打ち出していた。

しかし大統領就任後にロシアによる米大統領選への介入疑惑が浮上。米議会では共和・民主両党がクリミア編入に伴う対ロ制裁の強化を求めており、トランプ氏にプーチン氏との初顔お合わせに強硬姿勢で臨むよう迫る国内からの圧力は強い。

米議員の間には、シリアの内戦が長引いて中東地域が不安定化しているのはロシアがアサド政権を支持しているためだとの懸念もある。コーリー・ガードナー上院議員(共和党、コロラド州)は「ロシアが世界各地で続けている侵略は容認できないし、ロシアはその責任を負うべきだと、トランプ大統領は明確にする必要がある」と話す。

一方、トランプ氏は自陣営とロシアとの癒着を巡る疑惑で特別検察官の指名に追い込まれ、対ロ政策をコントロールする能力が落ちているというのが外交専門家の見方だ。

米国の情報当局は既に、ロシアが後ろ盾となって昨年の米大統領選でトランプ氏に有利になるような介入が行われたと結論付けた。

専門家は、KGBのスパイだったプーチン氏と会談している映像が流れるだけでもリスクがあるとみている。

オバマ政権で国家安全保障を担当したジュリー・スミス氏は「トランプ氏が笑みを浮かべてプーチン氏の肩に手を回し、『お会いできて光栄だ。一緒に解決策を探そう』と語りかければ、米議会は非常に強い拒絶反応を示すだろう」と予想する。

トランプ氏はシリアの「イスラム国」壊滅や核兵器削減などの課題でロシアに協力する考えを示唆している。しかしホワイトハウスは、こうした政策を進める上でロシアにどのような見返りを提供するか明らかにしていない。

また、ティラーソン国務長官などはトランプ氏の親ロ政策を支持しているが、ペンス副大統領やヘイリー国連大使など他の勢力はロシアに対して強硬な姿勢を採っており、政権内部は一枚岩ではない。

シリア問題やウクライナ問題などロシアの協力が重要な課題で、米国が主導権を握って解決を図るとの期待感はしぼんでいる。

ドイツの外交筋は「トランプ氏は前足を縛られた馬のようなものだ。ロシアに関して大きな前進はあり得ない。そうしようとすれば、ロシアと口裏を合わせたとの疑念が即座に巻き起こる」と言い切った。

マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は記者会見で米ロ首脳会談について、特に議題は決まっておらず、内容はトランプ大統領次第だと述べた。

こうした姿勢に異議を唱えるのはオバマ政権下で駐ロ大使を務めたマイケル・マクフォール氏で、トランプ氏は明確な目標を欠いたままプーチン氏との首脳会談に臨むのではないかと危惧している。

マクフォール氏は、トランプ氏は先ずウクライナ問題やシリア問題などで米国が何を目指すかを考え、それからこうした目標を達成するためにプーチン氏との会談でどうするか判断すべきだと指摘した。

古参議員からは、トランプ氏が米大統領選へのロシア介入疑惑についてプーチン氏と正面から向き合わない限り、ロシアとの関係が大きく進展することはないと冷めた声も聞かれる。

今のところトランプ氏は首脳会談で介入疑惑を持ち出すそぶりは見せていない。ジョージタウン大のアンジェラ・ステント教授は「ロシア関連の疑惑を巡る捜査の影が首脳会談を覆っている」と述べた。

(Roberta Rampton記者)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below