Reuters logo
米利上げ先送り観測台頭、小売統計軟調で=短期先物
2016年3月15日 / 14:37 / 2年前

米利上げ先送り観測台頭、小売統計軟調で=短期先物

 3月15日、米短期金利先物が上昇した。写真はイエレンFRB議長。ワシントンで2月撮影(2016年 ロイター/Gary Cameron)

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 15日午前の取引で米短期金利先物が上昇した。米小売統計が軟調だったことを受け、連邦準備理事会(FRB)が予想より長い期間にわたり利上げを待つではないかとの観測が台頭したことが背景。

商務省発表の2月の小売売上高は前月比0.1%減となり、予想の0.2%ほどは減少しなかったが、1月分が0.4%減と、従来発表の0.2%増から大きく下方修正された。

CMEフェドウオッチによると、小売統計発表を受け短期金利先物は6月利上げの確率が47%、12利上げの確率が73%であることを示す水準に上昇した。統計発表直前は6月が49%、12月が76%であることを示す水準にあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below