Reuters logo
米国株式市場は続落、米利上げ前倒し観測・ギリシャ懸念が重し
2015年5月26日 / 21:28 / 2年前

米国株式市場は続落、米利上げ前倒し観測・ギリシャ懸念が重し

 5月26日、米国株式市場は続落して取引を終えた。ギリシャ懸念が引き続き相場の重しとなっていることに加え、米経済指標が一部堅調だったことで利上げが前倒しされるのではないかとの観測も売り要因となり、主要3指数は軒並み1%を超えて下落。写真は、ニューヨーク証券取引所、2月撮影(2015年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 26日 ロイター] - 26日の米国株式市場は続落して取引を終えた。ギリシャ懸念が引き続き相場の重しとなっていることに加え、米経済指標が一部堅調だったことで利上げが前倒しされるのではないかとの観測も売り要因となり、主要3指数は軒並み1%を超えて下落。

S&P総合500種の下落率は過去3週間で最大となった。

ダウ工業株30種.DJIは190.48ドル(1.04%)安の1万8041.54ドル。

ナスダック総合指数.IXICは56.61ポイント(1.11%)安の5032.75。

S&P総合500種.SPXは21.86ポイント(1.03%)安の2104.20。

(カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

終値(非公式)    18041.54(‐190.48)

前営業日終値    18232.02(‐53.72)

ナスダック総合.IXIC

終値(非公式)    5032.75(‐56.61)

前営業日終値    5089.36(‐1.43)

S&P総合500種.SPX

終値(非公式)    2104.20(‐21.86)

前営業日終値    2126.06(‐4.76)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below