Reuters logo
米団体がアイカーン氏の調査要請、大統領への再生エネ政策提言で
2017年3月8日 / 06:19 / 6ヶ月前

米団体がアイカーン氏の調査要請、大統領への再生エネ政策提言で

[8日 ロイター] - 非営利監視団体「パブリック・シチズン」は8日、米著名投資家のアイカーン氏がトランプ大統領にバイオ燃料政策の見直しを助言したことがロビイング公開法に抵触しないかどうかを調査するよう、連邦議員らに要請する考えを示した。

アイカーン氏は先月、ガソリンへのバイオ燃料混合を義務付けた再生可能燃料基準(RFS)について、その対象を製油会社から小売業者に移行させることを提案した。

パブリック・シチズンは、アイカーン氏が政策変更の恩恵を受ける製油会社の支配株式を保有していることから、ロビイング公開法に基づいてトランプ氏との協議を公開する必要があるかもしれないと指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below