Reuters logo
第2四半期の米成長率、1.9%の見通し=アトランタ連銀GDPナウ
2015年6月11日 / 17:53 / 2年前

第2四半期の米成長率、1.9%の見通し=アトランタ連銀GDPナウ

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀は11日、朝方発表された5月の米小売売上高が市場予想を上回る1.2%増となったことを受け、第2・四半期の米経済成長率が1.9%になるとの見通しを示した。

同見通しは、アトランタ地区連銀の「GDPNow(ナウ)」と呼ばれる経済見通しモデルに基づくもの。

3日時点では、1.1%の成長率になるとの見通しを示していた。

同地区連銀の成長率予想は前週から引き上げられたものの、依然として一部の市場予想を下回っている。

ゴールドマン・サックスは同日、堅調な米小売売上高統計を踏まえ、第2・四半期の米成長率見通しを3%とし、従来予想から0.2%ポイント引き上げた。

JPモルガンのエコノミストは2%の見通しを据え置いた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below