Reuters logo
米大統領候補テレビ討論会、半数が「投票の参考にする」=世論調査
2016年9月26日 / 06:26 / 1年前

米大統領候補テレビ討論会、半数が「投票の参考にする」=世論調査

[ワシントン 26日 ロイター] - ロイター/イプソスが26日公表した米大統領選関連の世論調査によると、候補によるテレビ討論会について、有権者の半数が投票の参考にすると答えた。約39%が参考にしないと回答し、残りの11%は分からないと答えた。

3回行われるテレビ討論会の第1回目は26日、ニューヨーク州ヘンプステッドのホフストラ大学で90分間にわたり行われ、1億人の米国人が視聴するとみられている。

討論会を投票の参考にすると答えた人のうち、10%がまだどちらに投票するか決めていないと回答した。

*カテゴリーを追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below