Reuters logo
12月の利上げ支持に傾きつつある=米セントルイス連銀総裁
2016年11月18日 / 11:51 / 10ヶ月前

12月の利上げ支持に傾きつつある=米セントルイス連銀総裁

[フランクフルト 18日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は、12月の利上げ支持に傾きつつあるとし、実質的な問題は2017年の金利の道筋だとの見方を示した。

同総裁はフランクフルトでのセミナーで「市場は現在、12月の連邦公開市場委員会(FOMC)で措置を講じる可能性が高いと考えている。私もこれを支持する方向に傾いている」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below