Reuters logo
米政治的混乱、経済への目立った影響みられない=セントルイス連銀総裁
2017年5月19日 / 15:23 / 4ヶ月前

米政治的混乱、経済への目立った影響みられない=セントルイス連銀総裁

[セントルイス 19日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は19日、トランプ政権を巡る混乱による経済への目立った影響は確認されていないとしつつも、市場は今後も政治的な変動の継続に備えるべきとの見解を示した。

総裁は、政府・議会での主要政策課題のこう着はほぼ当たり前となっているため、さまざまなイベントによって主要政策の決定が引き続き妨げられたとしても、現在の見通しが変更することはないとした。

「トランプ選挙運動は異例で、型破りな大統領が誕生することは想定されていた。政策に関しても、通常より不安定な展開となるだろう」としつつも、少なくとも2017年については、こうした状況が見通しに影響を及ぼすことは想定していないと語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below