Reuters logo
米経済の将来、製造業ではなくサービス業に=サンフランシスコ連銀総裁
2017年5月19日 / 18:58 / 5ヶ月前

米経済の将来、製造業ではなくサービス業に=サンフランシスコ連銀総裁

[サンフランシスコ 19日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は19日、将来の米経済成長は製造業ではなくサービス業にかかっているとの見解を示した。

ウィリアムズ総裁は当地の高校で講演し、失業率が4.4%まで改善したことを踏まえ、「米経済は現時点で良好に推移している」と語った。 「何らかの形で製造業界の雇用を回復させることが可能という考えが台頭している」としたうえで、将来の経済は製造業ではなくサービス業への依存が高まると指摘。ヘルスケアや教育といったサービス業で米国が秀でいていることを強調した。

さらに、米経済成長への最大リスクは海外情勢によるものとした。

また、民主・共和両党は米連邦準備理事会(FRB)の独立性が重要であるという点で一致すべきと強調。ホワイトハウスや議会から金利をめぐる要請があっても、それに応じる意向はないとの考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below