Reuters logo
米司法省、入国制限令差し止めに対する控訴取り下げへ
2017年3月8日 / 01:58 / 7ヶ月前

米司法省、入国制限令差し止めに対する控訴取り下げへ

 3月7日、米司法省は、イスラム圏7カ国からの入国を制限する大統領令の一時差し止めを命じたワシントン州シアトル連邦地裁の決定を巡り、控訴の申し立てを取り下げると明らかにした。写真の米司法省ロゴはニューヨークで2013年12月撮影(2017年 ロイター/Carlo Allegri)

[サンフランシスコ 7日 ロイター] - 米司法省は7日、イスラム圏7カ国からの入国を制限する大統領令の一時差し止めを命じたワシントン州シアトル連邦地裁の決定を巡り、控訴の申し立てを取り下げると明らかにした。

トランプ米大統領は6日、1月に発令した同入国制限令の修正版に署名。当初対象国に含まれていたイラクを除外し、イラン、リビア、シリア、ソマリア、スーダン、イエメンの6カ国の市民を90日間入国禁止とした。

司法省は7日、第9巡回控訴裁判所に対し、最初の入国制限令の一時差し止めを巡る控訴の取り下げを申し出た。裁判所の文書によると、ワシントン州は政府の控訴取り下げ要求に反対しなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below