Reuters logo
オバマケア代替案、下院採決なお流動的 トランプ氏の説得不発
2017年3月23日 / 19:44 / 6ヶ月前

オバマケア代替案、下院採決なお流動的 トランプ氏の説得不発

[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、医療保険制度改革(オバマケア)代替案に反対している共和党保守派下院議員メンバーと会談したが、党内を説得し切れておらず、採決の行方は依然として流動的となっている。

米ホワイトハウスのスパイサー報道官は、下院採決は引き続き23日の実施を予定としていると述べたが、米東部時間午後の段階でまだめどは立っていない。当初は午後7時(日本時間24日午前8時)頃の実施が見込まれていた。

トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで、党内の保守派下院議員で構成する「ハウス・フリーダム・コーカス」のメンバーと会談した。保守派は、代替案はオバマケアと大差なく不十分だと批判している。

同グループを率いるマーク・メドウズ議員は会談後、保守派の要求が盛り込まれるだろうとし、今夜7時までに合意を得られると期待していると述べた。

だが同グループのジャスティン・アーミッシュ議員は会談後、「新たな展開は何もなかった。法案を可決することはできないだろう」と、より悲観的な見方を示した。

MSNBCは米東部時間午前の段階で、下院共和党議員30人程度が否決、または否決に傾いているとの票読みを伝えていた。共和党から21人を越える造反者が出れば法案は否決される見通し。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below