Reuters logo
米司法省、オバマ前政権の民間刑務所廃止方針を破棄
2017年2月24日 / 05:29 / 7ヶ月前

米司法省、オバマ前政権の民間刑務所廃止方針を破棄

 2月23日、米司法省は、民間が運営する連邦刑務所の使用を段階的に打ち切るとするオバマ前政権の命令を破棄した。写真はジェフ・セッションズ 司法長官。ワシントンで1月撮影(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 23日 ロイター] - 米司法省は、民間が運営する連邦刑務所の使用を段階的に打ち切るとするオバマ前政権の命令を破棄した。

23日に公表された文書によると、セッションズ司法長官は、以前のアプローチに戻すよう連邦刑務局に指示した。

オバマ政権は2016年8月、民間が運営する刑務所は安全性が低く、連邦政府が運営する施設の代わりになり難いとして、民間刑務所を段階的に廃止する計画を発表していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below