Reuters logo
企業決算と米雇用統計に注目=今週の米株市場
2016年1月31日 / 21:49 / 2年前

企業決算と米雇用統計に注目=今週の米株市場

 2月1日の週の米国株式市場では、米アルファベット(旧グーグル)やエクソンモービルなどの企業決算や、1月の米雇用統計が注目されている。NY証券取引所で1月撮影(2016年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 1日からの週の米国株式市場では、米アルファベット(旧グーグル)の(GOOGL.O)やエクソンモービル(XOM.N)などの企業決算や、1月の米雇用統計が注目されている。

アルファベットは5日に決算を発表する。決算が好調となり、株価が上昇すれば、同社の時価総額は、アップルを抜き世界最大になる可能性がある。

企業各社の決算は今のところ、強弱2分された結果となっている。フェイスブック(FB.O)の第4・四半期は収入が前年から50%超増加した一方、石油メジャー、シェブロン(CVX.N)は、約13年ぶりの赤字となった。

他の企業では、ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)、コノコフィリップス(COP.N)、メルク(MRK.N)などが決算を発表する。

経済指標では、5日発表の1月米雇用統計が注目されている。ロイターがエコノミスト対象にまとめた調査では、非農業部門雇用者数の伸びは19万人と予想されている。失業率は7年半ぶり低水準の5%にとどまるとみられいてる。

その他、1日には米個人消費支出・個人所得や建設支出、2日に米自動車販売台数、4日に第4・四半期米労働生産性速報値が発表される。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below