Reuters logo
米大統領、USTR次席代表にも対中強硬派を指名
2017年7月12日 / 02:34 / 2ヶ月前

米大統領、USTR次席代表にも対中強硬派を指名

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は通商代表部(USTR)次席代表に、議会の諮問機関である米中経済安全保障調査委員会(USCC)のデニス・シェイ副委員長を指名した。ホワイトハウスが11日発表した。

シェイ氏は10年間にわたりUSCCに携わっており、2012年以降はUSCCの委員長か副委員長を務めている。

中国に強硬なことで知られ、昨年11月にUSCCが中国国有企業による米企業買収を阻止する行動を議会に求めた際には記者会見で「中国の国有企業は政府の手先だ。われわれは米政府が国内企業を取得することを好まないのに、中国共産主義政府が米企業を買収することをなぜ望むだろう」と語っていた。

USTRを巡っては、代表のライトハイザー氏も対中強硬派として知られる。

シェイ氏のUSTR次席代表就任には上院の承認が必要となる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below