Reuters logo
コラム:FBI長官の解任劇、疑惑がもたらす市場リスク
2017年5月10日 / 04:19 / 4ヶ月前

コラム:FBI長官の解任劇、疑惑がもたらす市場リスク

[ワシントン 9日 ロイター BREAKINGVIEWS] - トランプ米大統領による、テレビ番組さながらの解任劇は、投資家に新たな難問を突き付けている。米連邦捜査局(FBI)のコミー長官を9日、まるで自身が司会を務めていたリアリティー番組「アプレンティス」の一般参加者であるかのように、クビにしたのだ。

疑惑に満ちた解任のタイミングは、法の支配が脅かされている可能性を示しており、これまで市場を押し上げてきた減税などの政策についても再評価が必要になるだろう。

コミー長官が昨年11月の米大統領選の投票日直前に、民主党のヒラリー・クリントン候補の電子メール問題を捜査中だと公表したことは、トランプ氏の勝利に貢献したとみられている。

トランプ大統領が、過去4年間FBIを指揮してきた同氏を称賛しても不思議はない。トランプ氏は、コミ―長官の行動を「勇気あるもの」と評価した。興味深いことに、同じ行動が、今は解任の理由として挙げられている。

クリントン氏への捜査を訴追せず終結させる判断をコミ―長官が自ら下したことは誤りだったとする、新任の司法副長官による判断を根拠に、セッションズ司法長官がコミー氏の解任を大統領に進言した。ホワイトハウスはまた、民主党議員が以前、コミ―長官についてメール問題の取り扱いで批判したことも解任理由として挙げている。

マイケル・フリン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が駐米ロシア大使との接触に関して政府に虚偽の説明をし、ロシアから脅迫されかねなかったと、サリー・イエーツ前司法長官代行が上院公聴会で証言した翌日に、今回の解任劇が起きた。

 5月9日、トランプ米大統領による、FBIのコミー長官の解任劇は、投資家に新たな難問を突き付けている。これまで市場を押し上げてきた減税などの政策についても再評価が必要になるだろう。写真は3日、米上院公聴会で証言するコミー氏(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

コミー長官自身も先週の議会証言で、ロシアが米大統領選に介入したとの疑惑や、トランプ陣営とのなれ合いの可能性について捜査していると証言していた。

コミー長官はこの時、トランプ大統領も捜査対象かどうかについて明言を避けていたが、トランプ大統領は長官に宛てた9日付の解任通知において、「私が捜査対象ではないと3度の機会にわたり明言してくれたことを感謝している」と表明した。

FBIに走った激震は、トランプ大統領の広範な政策アジェンダを遅らせるだけだ。市場では、規制緩和や減税、インフラ投資への期待から、多くのセクターで株価が上昇していた。

民主党のチャック・シューマー上院院内総務は、今回の解任は「隠ぺい」のようだと発言。共和党のリチャード・バー上院議員も、解任のタイミングと理由に困惑しているとツイートした。コミー長官を批判してきた民主党議員さえも、彼らに同調している。

今回の解任劇を受けて議会公聴会が開催され、ロシアの介入疑惑について調査する独立委員会の設置を求める声が改めて高まる可能性がある。論争が激化し、後任のFBI長官が誰になるかを待ち受けるあいだに、投資家は期待の再評価を行うべきだろう。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below