Reuters logo
米大統領首席補佐官の私用の携帯電話にサイバー攻撃か=ポリティコ
2017年10月6日 / 03:06 / 12日前

米大統領首席補佐官の私用の携帯電話にサイバー攻撃か=ポリティコ

 10月5日、米政治専門サイト「ポリティコ」は、米政府当局者3人の話として、ジョン・ケリー米大統領首席補佐官(写真)の私用の携帯電話がサイバー攻撃を受けていた疑いがあると伝えた。写真はニューヨークで9月撮影(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 5日 ロイター] - 米政治専門サイト「ポリティコ」は5日、米政府当局者3人の話として、ジョン・ケリー米大統領首席補佐官の私用の携帯電話がサイバー攻撃を受けていた疑いがあると伝えた。

攻撃は昨年12月に行われた可能性があり、ハッカー集団がケリー氏の電話に保存されたデータにアクセスできた恐れがあるという。

ケリー氏は今年1月、トランプ政権に国土安全保障長官として参加。7月に大統領首席補佐官に就任した。

ホワイトハウスはロイターのコメントの求めに応じていない。

ポリティコによると、ケリー氏が今夏、私用の携帯電話の不具合を訴えて、ホワイトハウスの技術サポート部に電話を引き渡した際、攻撃を受けていた疑いがあると分かった。実際にデータに不正なアクセスがあったかどうかは不明。

ポリティコによると、あるホワイトハウス当局者は、ケリー氏は政権入りした後は個人の携帯電話をあまり使っておらず、政府が支給した電話を主な通信手段に使っていたと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below