Reuters logo
米独首脳が電話会談、ウクライナ情勢など協議=独政府報道官
2017年4月6日 / 07:44 / 6ヶ月前

米独首脳が電話会談、ウクライナ情勢など協議=独政府報道官

[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツ政府のザイベルト報道官は6日、メルケル首相がトランプ米大統領と電話でアフガニスタンやウクライナ東部の情勢について協議したと明らかにした。

 4月6日、ドイツ政府のザイベルト報道官は、メルケル首相(写真左)がトランプ米大統領と電話でアフガニスタンやウクライナ東部の情勢について協議したと明らかにした。ワシントンで3月撮影(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

報道官の声明は「メルケル首相は特にミンスク(停戦)合意の履行に向けた取り組みの現状をトランプ大統領に説明した。双方はこれについてさらなる協力で合意した」としている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below