Reuters logo
トランプ氏のロシア疑惑、米当局が英独立党元トップに関心=報道
2017年6月1日 / 12:30 / 4ヶ月前

トランプ氏のロシア疑惑、米当局が英独立党元トップに関心=報道

[ロンドン 1日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)運動を先導した元英独立党(UKIP)党首のナイジェル・ファラージュ氏が、トランプ陣営とロシアの癒着疑惑を巡る米調査で「関心のある人物」に挙がっている。英紙ガーディアンが1日、関係筋の話として報じた。

報道によると、同氏は不正行為の疑いは持たれておらず、容疑者、または調査の対象でもない。

だが同氏はトランプ陣営、および内部告発サイト「ウィキリークス」創設者ジュリアン・アサンジ容疑者に関係する個人とつながりがあることから、連邦捜査局(FBI)がファラージュ氏への関心を強めたという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below