Reuters logo
トランプ米大統領、元顧問の議会証言求める ロシア疑惑巡り 
2017年5月31日 / 20:39 / 5ヶ月後

トランプ米大統領、元顧問の議会証言求める ロシア疑惑巡り 

[ワシントン 31日 ロイター] - トランプ米大統領は31日、ロシアとの癒着疑惑を巡り、かつて自身の顧問を務めていたカーター・ペイジ氏に議会で証言させるよう主張した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で、米情報当局者による証言には欠陥があり、下院情報委員会で自ら説明する機会を与えるようページ氏が要請したとする書簡に言及した。

その上で、ロシアとの関係を巡りページ氏を批判していた民主党が、同氏の証言を阻止していると批判。ページ氏はコミー前連邦捜査局(FBI)長官やジョン・ブレナン前中央情報局(CIA)長官の証言は誤った、または誤解を招くものだと示すことで、汚名を晴らすことを望んでいるとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below