Reuters logo
ウィーンで誕生の双子パンダ、23日に正式命名へ
2016年11月4日 / 03:12 / 1年前

ウィーンで誕生の双子パンダ、23日に正式命名へ

 11月3日、今年8月に雄と雌の双子のジャイアントパンダ(写真)が誕生したウィーンのシェーンブルン動物園は、オンラインで募集したなかから雄の赤ちゃんの名前を決定したと明らかにした。写真は10月27日撮影。動物園が11月3日提供(2016年 ロイター)

[ウィーン 3日 ロイター] - 今年8月7日に雄と雌の双子のジャイアントパンダが誕生したウィーンのシェーンブルン動物園は3日、オンラインで募集したなかから雄の赤ちゃんの名前を決定したと明らかにした。雌の名前は10月に動物園が決めた。

雄の赤ちゃんの名前には1万2000人が投票し、約半数が「Fu Ban(福伴)」を選んだという。

また3日の発表では、雌の名前が「Fu Feng(福鳳)」になったことも明らかにされた。

両方の名前が決まったため、今月23日に式典を行い、双子そろって正式に命名する予定。

2頭とも健康で、雄の体重は3.97キロ、雌は4.26キロになっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below