Reuters logo
NBA=ウォリアーズが11連勝、スパースも勝利
2017年4月3日 / 03:50 / 6ヶ月前

NBA=ウォリアーズが11連勝、スパースも勝利

 4月2日、米プロバスケットボール協会(NBA)は各地で試合を行い、西カンファレンス首位のウォリアーズ(左)はウィザーズに139─115で快勝し、11連勝を飾った(2017年 ロイター/Sergio Estrada-USA TODAY Sports)

[2日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は2日、各地で試合を行い、西カンファレンス首位のウォリアーズはウィザーズに139─115で快勝し、11連勝を飾った。

ウォリアーズはエースのステフェン・カリーが3ポイントシュート9本を含む42得点8アシストの活躍でチームをけん引。ドレイモンド・グリーンは11得点12リバウンド13アシストのトリプルダブルをマークした。

西2位のスパーズはジャズに109─103で競り勝った。スパースはクワイ・レナードが25得点、トニー・パーカーが21得点、パウ・ガソルが13得点12リバウンドのダブルダブルをマークした。

東1位のセルティックスはニックスに110─94で勝利した。アイザイア・トーマスの19得点を筆頭に6選手が二桁得点をマークした。

東2位のキャバリアーズは2度に渡るオーバータイムの末、ペーサーズを135─130で下した。レブロン・ジェームズが41得点16リバウンド11アシストを記録し、チームの勝利に大きく貢献した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below