Reuters logo
米バーガー店にワニ投げ込む、いたずらの男を起訴
2016年2月10日 / 03:36 / 2年前

米バーガー店にワニ投げ込む、いたずらの男を起訴

[9日 ロイター] - 米フロリダ州ロイヤルパームビーチにあるファストフード店のウェンディーズに体長約1メートルの生きたワニを投げ込んだとして、23歳の男が暴行やワニの違法所持・移動の罪で起訴された。

事件は昨年10月に発生。地元放送局WPTVによると、男は路肩にいるワニを発見し、自分のトラックに乗せて友人が働くウェンディーズ店舗に行き、ドライブスルーで注文を取った後、窓から店内にワニを投げ込んだ。

男の両親がWPTVに語ったところでは、友人にいたずらするつもりだったという。

ワニはその後、野生に戻された。

*見出しの誤字を修正しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below