Reuters logo
米メーン州知事夫人がウエートレス勤務、バイト代を家計の足しに
2016年6月27日 / 05:41 / 1年前

米メーン州知事夫人がウエートレス勤務、バイト代を家計の足しに

[25日 ロイター] - 米メーン州のルパージュ知事の妻が、夏場のアルバイトでシーフードレストランのウエートレスの職に就いていることがわかった。家計収入を補うためだという。

同州知事の給料は全米最低水準の年間7万ドル(約715万円)。妻のアンさん(58)は自家用車を買うためいくらかの現金が必要だとして、夏の観光客で賑わう海辺のレストランで働いていることを明らかにした。

アンさんはフェイスブックの自身のページに「とても楽しんでいます。おいしい食べ物、見事な眺め、素晴らしいサービス!」と書き込んだ。また、地元テレビ局WGMEには「つまり、お金のためよ」と語った。Tシャツにエプロン姿で給仕しているアンさんの姿を見て、面食らう客も多いという。

政治サイトのバロットペディアによると、2014年時点で給与水準トップはペンシルベニア州知事の年間18万7818ドルだった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below