Reuters logo
ゴルフ=ウッズが違法運転の疑いで逮捕、飲酒は否定
2017年5月30日 / 01:26 / 4ヶ月前

ゴルフ=ウッズが違法運転の疑いで逮捕、飲酒は否定

[29日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(41、米国)は29日、米フロリダ州ジュピターでアルコール、または薬物の影響下で運転した疑いで逮捕された。

歴代2位のメジャー通算14勝を誇るウッズは、午前7時18分(日本時間午後8時18分)に身柄を拘束。数時間後に釈放されたという。

ウッズは全ての責任は自分にあるとし、声明で家族、友人やファンに謝罪。「今回の件にアルコールは関係していない。処方薬への予想外の反応だった」とし、「数種類の薬を服用したことにより、これほど強い影響を受けているとは思わなかった」と説明した。

ウッズは4月に通算4回目となる腰の手術を受け、現在はツアーを離脱中。先週、体調は近年で最も良く、引退するつもりはないと述べていた。

近年はけがなどの影響で不調が続いており、現在は世界ランク876位。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below