Reuters logo
ゴルフ=ウッズが会見をキャンセル、医師団の安静指示で
2017年2月16日 / 01:38 / 8ヶ月前

ゴルフ=ウッズが会見をキャンセル、医師団の安静指示で

 2月15日、男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズは、予定していたジェネシス・オープンの会見への出席を医師団の指示により見送った。トルコのアンタルヤで2013年11月撮影(2017年 ロイター/Umit Bektas)

[15日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(米国)は15日、予定していたジェネシス・オープン(16日開幕)の会見への出席を医師団の指示により見送った。

ウッズは腰のけいれんのために同大会への欠場を既に発表していたが、ホスト役として会場に顔を出す予定だった。

大会関係者は声明で、「ウッズはここ数日腰の治療を受けており、医師団から安静に努めるよう指示を受けたため会見は行わない」と説明した。

同選手は今季、腰の手術による長期休養から復帰を果たしたが、本格復帰から2戦目となった欧州ツアーのドバイ・デザート・クラシックでは、腰のけいれんで第2ラウンドを棄権していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below