その他
PR

パプアニューギニアでM6.6の地震=USGS

2011年 03月 10日 07:05 JST
 
  • Mixiチェック

 [ワシントン 9日 ロイター] 米地質調査所(USGS)によると、パプアニューギニアのニューブリテン島で日本時間10日午前6時24分、マグニチュード(M)6.6の地震が発生した。

 震源はKandrianという町から北北東27キロの地点で、震源の深さは43.2キロ。

 
写真

親ロシア派、ミサイル保有認める

ウクライナの親ロシア派司令官は、ブク地対空ミサイルがあると聞いたと明かし、ロシアから供給を受けた可能性に言及した。
  記事の全文 | 特集ページ 

注目の商品

最新ニュースのほか、ブログやコラム、スライドショーなどの情報をお届け!