Reuters logo
米イエローストーン公園で無人機飛ばす、男に11万円の罰金
2014年10月6日 / 07:22 / 3年前

米イエローストーン公園で無人機飛ばす、男に11万円の罰金

[3日 ロイター] - 米イエローストーン国立公園で8月に無人機を飛ばしたとして、オレゴン州の男に1000ドル(約11万円)の罰金が科された。米国内の公園での無人機飛行禁止規則に違反したことになる。

公園の広報担当者によると、男はカメラを搭載した無人機を飛ばして野生動物や絶景の動画を撮りたかったとしている。無人機はバイソンの頭上すれすれを飛行し、来園者を驚かせたという。

夏休み中となるこの時期には、禁止の看板にもかかわらず同様の違反が後を絶たず、無人機が湖に墜落した例もある。

公園の広報担当者は「多くの野生動物や珍しい景色が存在し、数百万人が訪れる環境で、無人機を飛ばす行為はさまざまな危険をもたらす」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below